脱毛ラボ鹿児島店

 

 

全身脱毛したいなら、
脱毛ラボがおススメです。

 

脱毛ラボでは従来のキセノンライトによる脱毛法と違い、
「痛くない!」と評判のクリプトンライトによるS.S.C.脱毛。

 

ミュゼと同じ脱毛法なので

知っている方も多いと思います。

 

 

肌にダメージを与えず、抑毛効果と、美白効果、そして潤いを与える最先端の革命的な脱毛法だそうです。

 

 

 

私もミュゼで脇脱毛していて、効果があったので、
ミュゼと同じ機械で同じ脱毛方法で安いならと、脱毛ラボの全身脱毛を契約しました。

 

 

脱毛ラボの特徴は月額制(月額9980円)で、全身脱毛できるのでポイントが無駄になりません。

 

 

通常のサロンですと、はじめに○回分といって、契約させられ、
前日にキャンセルだと1回消費したことになり、けっこう無駄になってしまうことがあるんです。
脱毛ラボだと都度払いなので、それがありませんよ。

 

 

また、全身脱毛に月2回の予約保障をしてくれるのも嬉しいですよね。
とかく、安さを売りにするサロンは、安い代わりになかなか予約か取れない所も多いのです。

 

2013年1月31日までの期間限定!【お正月キャンペーン】全身脱毛22箇所【初月0円】

 

全身脱毛が通い放題…


9980円の夢価格で

 

脱毛ラボは、来店する時に、その都度料金を支払う「都度払いシステム」が魅力的なサロンです。
他のサロンと違い契約時にまとまった金額を支払うことが無く、本当に必要な回数だけ
来店した都度料金を支払うので、払いすぎの無駄が無いのです。

 

また、脱毛ラボでは、全身脱毛に月2回の予約保障をしてくれるのも嬉しいですよね。
とかく、安さを売りにするサロンは、安い代わりになかなか予約か取れない所も多いのです。

 

確実に予約を入れることで、あなたの毛周期に合わせた効果的な脱毛が出来るのです。
料金的にもとても良心的ですし、芸能人からも厚い支持を受けているサロンです。

 

 

都度払いシステムの2つのおススメポイント

 

1,最低限の料金で脱毛が可能・・・通常のサロンでは契約時に多額の支払いをすることでプランが成立します。

 

脱毛ラボでは、このまとまった金額が不要。来店する都度、脱毛した分だけ支払うシステムになっています。
個人差が出やすい脱毛では非常にありがたいシステムですよね。
単発脱毛プランでは、全てのパーツが1回当たりで標記されていますので、
支払いは脱毛した分だけで良いというとても効率的なシステムです。

 

2,単発脱毛とワキ脱毛セットプランの比較

 

例えば、銀座カラーでワキ脱毛する場合、激安のキャンペーンプラン「ファーストチャレンジコース」適用では、
初回に3回分2,000円を支払うシステムですが、これが、本コースの「デリケートチョイス」の場合では、
両脇脱毛、全6回分を先払いで30,000円がかかってしまいます。

 

脱毛ラボのワキ脱毛の場合その日にやった1回分の980円のみで済みます。
そして結果に満足しなければ、その場で止めてしまうことも簡単なのです。

光脱毛やレーザー脱毛による脱毛方法

ニードルによる脱毛方法、光脱毛やレーザー脱毛とはどのようなものなのでしょう。腋の下や手足などの脱毛はいろいろな脱毛方法があり、光脱毛、レーザー脱毛のほかにも、ニードルによる脱毛などがあるといいます。夏が近づき、だんだんと暖かくなって薄着になってきてから脱毛をしているようでは間に合わないのではないでしょうか。半袖の季節になる前、暖かくなるなる前に、脱毛したほうが良いでしょう。もしこれから脱毛しようと思っているなら、長袖を着ている今のうちがおすすめの時期です。エステサロンなどでいろいろと行われている脱毛の方法ですが、代表的な脱毛方法をいくつかご紹介します。光脱毛は代表的な脱毛方法です。色々な波長が混ざった強力なキセノンランプから出される光をフィルターにかけて脱毛したい場所に照射するのが、光脱毛というものです。毛根の処理に適した光となるのは、フィルターによります。この脱毛方法は、キセノンランプの光をムダ毛に照射する事によって毛の根元を焼き切るものです。この光脱毛による方法はいま一番お勧めできる方法の1つで、料金の面からも安全性からも多くの人に利用されているといいます。レーザーによる脱毛は、レーザーが特定の色に吸収されるという特性を用いた脱毛方法です。レーザーを脱毛したい箇所に照射すると毛や毛根、その周辺にダメージを与えることができます。レーザーによるダメージによって脱毛処理をします。レーザーを照射した際にパチンとゴムで弾かれたような痛みが多少あることが、レーザー脱毛のデメリットだといえます。ニードルによる脱毛は毛根に細い針を刺して、その先に電流を流して毛根を破壊するという脱毛方法です。10年ほど前までは、脱毛というとこのニードル脱毛が一般的でした。ニードル脱毛は針を皮膚に刺すので痛みが伴うことが一番の難点です。